MENU

出会える!大手出会い系サイト

出会えるサイトの判断基準

出会い系サイトを利用する理由

出会い系サイトの攻略法

会った時の接し方

お勧めのデートスポット

悪徳サイトの特徴

悪徳業者に騙されたら

出会い系サイトでの事件

信用しない

ハッキリと断る姿勢

出会い系サイトで知り合った相手に誘われるがままに待ち合わせ場所に向かって喫茶店に入ってお話をしたら強引な勧誘を受けてしまったと言うトラブルがあります。

最初は普通に話をしていたのが途中で将来の話になったり政治の話や景気が悪くなると言ってきます。そこでセミナーに行かない?って誘われてマルチ商法に勧誘されてしまったりします。

他には宗教の勧誘だったり、高額商品の強制購入をしようとしてきたります。

勧誘自体は絶対に悪いと言うことではありません。しかし、興味がないのであれば利用者はハッキリと断ることが必要です。

また高額商品の強制購入をさせようとしてきた場合は相手はビルの一室とかに案内をさせて逃げ道のないように指定してきます。見ず知らずの人に案内されるがままにビルの一室に入ると言うことがどれだけ危険かなんてちょっと考えれば分かりますよね。

もし入ってと言われても断りましょう。忘れ物をしたとか言って一緒に入ろうといってきますが、危険です。

またマルチ商法や宗教の勧誘なども同じでハッキリと断りましょう。

最初は1対1で話をしていたのが途中で金持ちのお偉いさんのフリをしてそこから色々と話をしてきますが、ハッキリと断りましょう。

相手はセミナーに連れて行ったり宗教に入信させることを目的にしています。

恋愛目的ではないですから恋愛感情は向こうにはありませんので断ってすぐにその場を立ち去りましょう。